外航部門

当社の外航部門は、1953年1月より北洋で操業中の漁船へのバンカー(船舶への燃料補油)を皮切りに、石油製品・ケミカル製品・アスファルト・ケミカルガス・天産品等を中国・台湾・韓国・シンガポール等のアジア諸国へ輸送しています。

積載量3,000トン~12,000トンのSRサイズを主体とした船隊は、益々多様化・国際化する顧客のニーズに幅広くお応えいたします。
今後も極東・東南アジア諸国の経済動向をいち早くキャッチし、更なる事業拡大を目指して、船隊の増強および整備に努めてまいります。

Company Profile(English Ver)

外航グループ
TEL:03-3591-1136

ケミカルタンカー・白油タンカー

一般ケミカル船、ステンレス船、保温・加温を要するIMOタイプII船などにより、主に本邦と東南アジア域間において、化学品・天産品・石油製品の輸送サービスを提供いたしております。

ガスキャリアー

日本/中国・東南アジア間を中心に、1隻のガスキャリアーを運航し、ケミカルガスの輸送を行っています。

アスファルトタンカー

アジア域内を中心に、1隻のアスファルト専用船を運航しています。