HOME 会社情報 ニュースリリース 事業案内 船舶紹介 マネジメント 採用情報
Top   >  マネジメント  >  品質・安全・環境方針
品質・安全・環境方針

当社には、エネルギー輸送の一端を担う企業としての社会的な使命と責任があります。当社が事業活動を継続し社会的責務を果たしてゆくためには、船舶の安全運航を最優先に、無事故、無災害を目指し、環境保全に務めて顧客の皆さまや社会からの信頼を得なければなりません。
今後も信頼される企業であり続けるために、当社は以下の方針を策定します。
当社で働くすべての人が、この方針を理解し、品質・安全・環境システムの運用と改善に積極的に取り組むことを求めます。

安 全 −Safety−

安全はすべてに優先するとの共通認識を持ち、事故・災害の防止に向けて予防安全を励行し、
無事故・無災害での業務遂行を目指します。

品 質 −Quality−

安全を基盤に、顧客や社会の要求に応えられる高い品質の輸送サービスを提供します。

健 康 −Health−

安全で衛生的な作業環境を実現し、従業員の健康維持・増進に向けた環境整備と機会の提供に努めます。

環 境 −Environment−

業務の遂行にあたっては、省資源・省エネルギー、温室効果ガスの排出抑制、廃棄物の減量・再利用、汚染の防止に努め、環境負荷の低減とより良い環境の実現を目指します。

コンプライアンス −Compliance−

法律・規則はもとより、顧客の要求や当社が同意した各種の要求事項、社内ルールを守り、誠実に職務を果たします。

継続的改善 −Improvement−

品質・安全・環境システムを確立し、危険要因の特定とリスクの評価、対応策の策定、教育・訓練、目標設定、計画の実行と見直しを通じてその有効性を継続的に改善します。

2011年6月21日
鶴見サンマリン株式会社
代表取締役社長

ページ先頭へ